大きくする 標準 小さくする

教室紹介

保田剣道教室の紹介


1.剣道教室の発足

 昭和45年、有田市立保田中学校の教員であった岩倉齋により、青少年健全育成を目的として設立された。創立から40年、を越えた現在も活発な活動を続けており自主参加稽古日を含めて日曜日以外毎日稽古を行なっている。指導内容は「教育」としての剣道を重視し、人間形成を目標として挨拶や返事ができることを大切にしている。


2.道場訓   →  A5の印刷用用紙

  一、私たちは、礼儀正しい人になります。

  一、私たちは、心と体を鍛えます。

  一、私たちは、剣道と勉学に一生懸命励みます。

  一、私たちは、明るく正しい社会人になります。

  一、私たちは、家族や仲間を大切にします。


3.指導者の紹介
     
     ・代   表・・・狗 巻 雅 仁

     ・指導主任・・・尾 藤 嘉 晃


4.稽古日について

     ・月曜日と木曜日・・・有田市立保田小学校体育館(夜6:50~9:00)

     ・臨時休み・・・学校行事などで体育館が使用できない場合に休みになります。
              (詳細は,活動予定もしくは会報を参照下さい!)

     ・自由参加稽古・・・有田市立保田中学校体育館(時間は活動予定を確認下さい)


5.稽古内容

     ・中学生‥‥「日本剣道形」を中心とした,昇段を目指す稽古など。

     ・小学生‥‥「木刀による剣道基本技稽古法」を中心とした基本稽古,指導者による指導稽古など。

     ・初心者‥‥入会から一年での試合参加を目標として,礼儀作法を中心とした基礎の稽古をします。
     
     ・その他,トレーニングラダー・長縄・タイヤ打ち込み台を利用した,
      遊びの中に稽古の要素を取り込んだトレーニングを実践。


6.年間行事

     ・4月・・・春期昇級審査会
     
     ・7月・・・奉仕活動として清掃活動・合宿

     ・10月・・・奉仕活動として,老人ホームへの慰問・秋期級位審査会

     ・12月・・・忘年会・クリスマス会・稽古納め

     ・1月・・・初稽古・新年会

     ・3月・・・お別れ会・総会


7.試合・稽古会参加

     ・保田剣道教室では,有田地方内の大会には原則参加としています。

     ・4月・・・太刀宮奉納剣道大会(有田市宮原町)

     ・5月・・・広川少年剣道大会(有田郡広川町),有田市スポーツ大会剣道競技の部(有田市)

     ・6月・・・金胴争奪剣道大会(有田地方内),有田少年剣道錬成大会(有田地方内)

     ・8月・・・有田支部夏期錬成会(有田地方内)

     ・9月・・・金胴争奪剣道大会(有田地方内)

     ・12月・・・金胴争奪剣道大会(有田地方内)

     ・1月・・・金剛力剣道大会(箕島高校体育館)
     
     ・2月・・・有田市少年剣道連盟合同錬成会(有田市)

     ・3月・・・金胴争奪剣道大会(有田地方内),有田市少年剣道大会(有田市)

その他,毎月はじめの稽古日に,月例会(教室内大会)をおこなっています。
その年によって,有田地方内道場の記念大会にも参加します。
希望すれば,有田地方外への試合・稽古会参加も可能です。

今週の予定

19(月)
20(火)
21(水)
22(木)
23(金)
24(土)
25(日)

携帯サイト


PC版と同じURLです
URLをメールで送る